神奈川県臨床心理士会ホームへ共通メニューを読み飛ばすリンク

当会について

ご挨拶

 当会ホームページをご覧頂き有難うございます。私ども神奈川県臨床心理士会は、 神奈川県在住・在勤の臨床心理士 及び 公認心理師 で構成する職能団体です。 心理専門職として社会に貢献するために取り組んでいることは主に次の3つになります。

1.よりよい専門家であるための取り組み〜会員の資質向上
 私たち心理の専門家は、心理的な支援とともに心の健康に関する知識の普及が求められています。こうした社会からの要請に応えるため、会員が専門知識の獲得や技能の研鑽により専門家としての資質向上に努める活動をサポートしています。具体的には、各種研修会の企画・開催、情報交換のためのネットワーク作りとその運営補助、及び関連する情報の提供などを行っています。

2.より効果的な支援をすすめるための取り組み〜連携協力体制の推進
 私たちが関わる、支援を必要とされる方々は、複雑な背景の理解と多角的な検討を必要とする場合が多く、専門的知識を持って多職種の方との連携を図ることが求められています。当会は他都道府県の心理の職能団体、あるいは県内の他職種団体、関係機関・関連団体との協力・連携を常に図っており、当会の組織としての取り組みと会員個人の活動が連動し、相乗効果をもたらすような運営を行っています。

3.地域に寄り添いともに取り組むために〜地域社会への貢献
 会員が所属する職場は、教育、医療、福祉、産業、司法・矯正、雇用・就労等多岐にわたっています。当会では会員が専門職として地域のために行う活動をサポートし、また地域からの要請に応えるため会員を派遣するほか、関連会議等支援組織作りに参画しています。   

 今後とも、皆様からのご理解・ご協力をいただきたく、よろしくお願い申し上げます。
  
 令和元年9月吉日

一般社団法人・神奈川県臨床心理士会会長
 会長 堀 恭子